【Googleアカウント】作成方法・バックアップ・削除方法について

Googleとは?

インターネットの始まった頃、ヤフーと言えばインターネットの代名詞になるくらい有名でした。

現在でもヤフーニュースは多くの人やメディアに取り上げられており、インターネット検索でも人気があります。

しかし、インターネット検索の分野では、ヤフーの後発にも関わらず、現在ではGoogleが圧倒的なシェアを誇っています
 ※日本では、ヤフーの検索エンジンはGoogleが提供してます

そんなGoogleは、今では検索エンジンサービスだけにとどまりません。

アンドロイドのスマートフォンや、YouTubeはGoogle傘下であり、Gmailなど、それ以外にも様々な、今や日常生活に欠かせないサービスを提供しています

これらのサービスを利用するには、Googleのアカウントが必要です。

本記事では、Googleのアカウントの作り方と、アカウントの削除の削除方法およびデータのエクスポート(バックアップ)について解説いたします。

紹介方法は、パソコンで操作する方法です

目次

Googleアカウントの作成方法

まずはGoogleのサイトにアクセスします。

https://www.google.com/

あわせて読みたい
Sorry...

まずは画面右上のログイン」をクリックします。

Google

次にアカウントを作成」をクリックします。

Googleログイン

「アカウントを作成」をクリックすると「自分用」「ビジネスの管理用」と表示されますので、自分用」をクリックします。

Googleログイン

以下の必要な情報を入力して「次へ」をクリックします。

  1. 名前(姓)
  2. 名前(名)
  3. ユーザー名
    ※Gmailのアドレス名にもなります
  4. パスワード
  5. パスワードの再入力
Googleアカウントの作成

「電話番号」と「再設定用メールアドレス」は省略できます。

セキュリティ強化には設定しておいた方が良いですが、後から設定することも可能です。

「生年月日」と「性別」は必須項目なので入力します。

入力したら次へ」をクリックします。

Googleアカウントの作成

「プライバシーポリシーと利用規約」を確認し、同意できたら「同意する」をクリックします。

プライバシーポリシーと利用規約

画面右上に作成したアカウントのアイコンが表示されます。

これでGoogleアカウントの作成は完了です。

Googleアカウント作成完了

Googleアカウントの削除方法

Googleアカウントの削除方法についても解説いたします。

Googleアカウントにログインした状態で、右上のアイコンをクリックします。

するとGoogleアカウントを管理」が表示されますので、これをクリックします。

Googleアカウントを管理へ

左メニューデータとカスタマーマイズ」をクリックし、「サービスやアカウントの削除」をクリックします。

Googleアカウント

アカウントの削除」をクリックします。

サービスやアカウントの削除

アカウントのパスワード」を入力して「次へ」をクリックします。

本人確認

Googleアカウントの削除の最終確認が表示されます。

削除するとデータは全て失われますが、データのダウンロードが可能です。

データが必要にならバックアップを取ります。
 ※データのエクスポート(バックアップ)は次の章で解説しています。

アカウントの削除には、「料金の支払いに関する事」と「データの完全削除」について同意を求められます。

同意できたらチェックを入れて、アカウントを削除」をクリックします。

Googleアカウントの削除

これでアカウントの削除は完了です。

一定期間以内であれば、アカウントの復元も可能です。

しかし、基本的には削除をする前に、本当に削除して良いか確認してから削除しましょう。

Googleアカウントのデータエクスポート(バックアップ)

Googleアカウントのデータのエクスポートについて解説します。

「Googleアカウントの削除」画面、もしくは「サービスやアカウントの削除」画面よりデータをダウンロード」をクリックします。

サービスやアカウントの削除
あわせて読みたい
ログイン - Google アカウント

ダウンロードするデータをチェックボックスで選択できます。

デフォルトでは全てにチェックが入ってます。

画面一番下の次のステップ」をクリックします。

Googleデータエクスポート

ダウンロードデータが完成したら通知する方法(デフォルトでは「ダウンロードリンクをメールで送信」)、エクスポートの頻度、ファイル形式とファイルの最大サイズが選択できます。

基本的にはそのままでOKですのでエクスポート作成」をクリックします。

Googleデータエクスポート

エクスポートの処理が完了したら、Gmailを確認します。

右上のアイコンからGmailへ移動します。

Gmailには、「Googleデータのアーカイブがリクエストされました」と「Googleデータをダウンロードできるようになりました」が届いていると思います。

ただし、エクスポートのデータが大きい場合、ダウンロードの通知はすぐには届きませんので、届くまで待ちましょう。

Googleデータエクスポート

「Googleデータをダウンロードできるようになりました」メールをクリックすると、ファイルのダウンロードの案内があります。

ファイルをダウンロード」をクリックします。

ファイルをダウンロード

「ダウンロード」をクリックする事で、データのエクスポートは完了です。

エクスポートの管理
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる